ジュエリー・アクセサリーの修理ならココ!東京御徒町 アトリエ エコ

03-6875-5958

  • お問い合わせ
  • メニュー

Access

[店名]
アトリエ エコ
[所在地]
東京都台東区上野6-6-8 昭和ビル2階
[アクセス]
JR 山手線・京浜東北線 御徒町駅北口 徒歩2分
JR 山手線・京浜東北線 上野駅 徒歩4分
東京メトロ 日比谷線 仲御徒町駅44番出口 徒歩2分
都営大江戸線 上野御徒町駅A8出口 徒歩1分
[営業時間]
月~金曜日 10:00~19:00
土・祝日  12:00~18:00
[定休日]
日曜 (ご予約可)

Contact

03-6875-5958

ピアスをイヤリングに

ピヤスをイヤリングに!!気に入ったデザインをイヤリングに加工します!

プロの職人に任せると仕上りもキレイ!!ピアス・イヤリングの加工ならアトリエ エコへ

たくさんのデザインが売っているピアスとデザインが少ないイヤリング

皆さまがジュエリーショップやアクセサリーショップでピアスやイヤリングをご覧の際、お気付きのことがあると思います。 「ピアスは可愛いデザインがたくさんあるけどイヤリングはない!」と思われたことがあるのではないでしょうか? 実際に様々なジュエリー・アクセサリーショップを潜入調査したところ、ピアスは3面の棚で展開しているのに対し、イヤリングは1面や、中には、上半面だけなど、非常に少ないと思いました。

お店によっては、その場でピアスをイヤリングに加工し直してくれるところも ありますが、加工し直せる製品は非常に限られた物になるとの事でした。 加工をお願いする場合は、「ピアス代」「プラス加工代」「プラスイヤリングにするためのパーツ代」がかかります。

アクセサリーショップに比べて、K18(18金)やプラチナの素材製品を販売しているジュエリーショップは、比較的イヤリングも充実していましたが、やはりピアスよりは少ないです。 お気に入りのデザインが見つかっても、ピアスしか販売していない場合が多々あります。 自分の耳に穴が開いていなかったり、または過去に開けたけど塞がってしまった方も多く、購入を諦めた経験もおありでしょう。

そんな時は、アトリエエコにお任せください。 様々なタイプのピアスをイヤリングに加工し直した経験がございます。 「これはどうかな?」と思うお品物も、是非一度お問い合わせくださいませ。

ピアスからイヤリングへ実例写真

ケース1 アクセサリーショップで購入した素材不明のピアスをイヤリングに加工

今回のお客様は、数か月前にアクセサリーショップで購入したピアスの加工です。 なかなかご自身に似合うデザインがなかったとの事ですが、吊り下げタイプで揺れるデザインが、初めてしっくり似合ったため購入したそうです! ネットで調べながら自分でイヤリングに加工をしようとしましたが、たまたまアトリエエコのページをご覧くださり、ご来店されました。

《お客様の声》

自分で直そうと思っていましたが、なかなか時間もなく面倒でそのまま放置していましたが、今回プロの方に直して頂いて良かったです。気に入ってます。
(東京都 S様)

料金3,800円(税別)
パーツ代込み

ケース2 10金イエローゴールドパール付きピアスをイヤリングに加工

アクセサリーショップで購入したK10(10金)のピアスをイヤリングに加工します。 一目ぼれをして、耳の穴が塞がりかかっていましたが衝動的に購入したそうです!

《お客様の声》

残念ながらピアスの穴が塞がって入らなくなってしまいましたが、せっかくk10(10金)なので修理に出しました。 使えるようになって良かったです!ありがとうございました。
(茨城県 Ⅰさま)

料金 3,000円 パーツ代(K10) 2,500円 合計 5,500円(税別)

ケース3 10金イエローゴールド三角イヤリングをピアスに加工

K10(10金)の三角でスタイリッシュなイヤリングは友人から頂いたとの事です。 これからピアスの穴をあける予定とのことで、ピアスに加工し直します。

《お客様の声》

アルバイトがピアス禁止のところだったので、卒業を機にピアスをあける予定です。 可愛いデザインでとても嬉しいです。卒業旅行につけて行きます。
(東京都 A様)

料金3,000円(税別)パーツ代込
切りとった部分は、ピアスのパーツ代で相殺

ピアスやイヤリングを加工する際のアドバイス

一般的に、ピアスからイヤリングへの加工は、ピアスのキャッチ部分を、根元から専用のニッパーで切断しロー付けという技術で溶接します。 手作りが得意な方は、このロー付け部分を接着剤を用いることで代用し、ご自身で加工し直す方もいらっしゃいます。 強力な接着剤を用いれば、普通に使うことに問題はありませんが、長い時間、強度を保てるかは不安です。 また力を加えると折れてしまいます。

アトリエエコからのアドバイスは、製品の素材によって、ご自身で加工なさるか、プロにお任せするかを判断しても良いと思います。 真鍮やメッキ、素材不明の製品は、接着剤を用いてご自身で加工なさってもよいでしょう。 当店でも加工はお受け致しますが、真鍮などの素材は非常にロー付けが難しく、特別な材料を使うため料金を割高になります。 場合によっては、購入した金額より加工代が高いこともありますので、検討なさると良いでしょう。

必ずプロにお任せして加工した方が良い素材は、プラチナ・K18(18金)K14(14金)K10(10金)イエローゴールド・ホワイトゴールド・シルバー等です。 接着剤を付けるのはやめた方が無難です。 後が残りますし、それを消したいときは、素材を削らないといけなくなります。 素材の良さを生かし、綺麗に、長く使えるように加工するにはプロの職人に任せたほうが良いです。

どんな製品もお見積り致しますが、素材が不明な加工困難なもの、デザインが極端に複雑なもの、著しく破損しているものは、お断りさせていただく場合がございます。 何卒ご了承くださいませ。丁寧にカウンセリング致しますので、まずはご連絡くださいませ。

Menu指輪・ジュエリー修理メニュー
TOPへ戻る